読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

brownpostの日記

木箱 西村サトシのディープな話

“Unelma”release party を終えて一安心

“Unelma”release party 無事に終了しました。

来ていただいた皆さん、出演者の皆、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

 

まずは一安心です。

f:id:brownpost:20151215031355j:plain

 

今回は特殊なリリースの仕方で今までと比べるとやることは少なかったのですが、それでもやっぱりCDをリリースするって大変で、

 

制作から始まり、ミックスしてマスタリングして

その間にジャケットのデザインの打ち合わせして、

ISRC取得して、

プレス業者に納品して、

配信の登録作業して、

HPの更新作業して、

プロモーションして、

購入特典のデザインの打ち合わせして、

フライヤーのデザインの打ち合わせをして、

CDの完成品を流通業者(今回はurnis)に納品して、

リリースに向けて宣伝して、

リリースして、

ライブのリハして、

ツアーに出て、

企画ライブ(今回のようなRelease partyやワンマンライブなど)の打ち合わせして、

リハして、

本番。

 

最後、ワンマンライブなどをやったりするのは、ある意味一区切り付く感じなので、一安心ということです。

 

他にも細かい事沢山ありますし、ライブ後もまだまだやる事、やれる事は沢山ありますが、これがCDをリリースする上での大雑把な流れ。

 

良く3ヶ月前進行と言いますが、制作期間含めると、半年くらいは時間を費やす事になります。ま~大なり小なりですが。

 

ただ、CDを作ってリリース。

ではなくて、CDを作るだけでも大変だけど、それをリリースする事を多くの人に伝えないと意味がない。

 

伝えたい事、感じて欲しい事があるから音源を作るわけですからね。

 

最終的にはどうやって伝えるかが重要になると思います。

一人でも多くの人に知って欲しいですからね。

 

だから、SNSなんかで拡散してもらえるだけでも本当に嬉しいんです。

 

今回、release partyに出演してくれた、スモゥルフィッシュsmarttailututuはそんな苦労も分かち合える昔からの仲間。皆10年以上音楽やってる。

 

それだけやってれば、音も洗練されて、安心して見ていられる。

どのバンドもクオリティーが高かった。

それぞれ、個性があって、自分達の持ち味を最大限に発揮して、

でも、無理がなくて、自然で。。。

 

皆とても良いライブだった!!

 

やっぱり、積み重ね。あきらめずに頑張ってきた成果だよね。

間違いなく札幌を代表するバンドです!!

 

作品・雑貨販売で参加してくれたunder100jobin.豆電社Pisnowarコロブチカも同じで、皆、自分のやりたいことを貫いてきた。

 

もっといろんな人に見て欲しいし、知って欲しい~。

 

この思いは昔からずっとかわらない。。。

 

自分が良いと思うバンド、アーティストはやっぱり大勢の人に知ってもらいたい。

だって、当然作品は良い訳だけど、何より頑張ってるの知ってるから。努力してるの知ってるから!!

 

そういう思いって、自己満足かもしれないけど、それが原動力だし、それを信じてやらないと何もできないからね(笑)

 

というわけで、拡散お願いします(笑)

 

 

 

unelmaCD

f:id:brownpost:20151208200721j:plain

 

Unelma

Unelma

  • 木箱
  • ダンス
  • ¥1500

 

 

Unelma

Unelma

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちびまる子ちゃんの世界観をイメージして。

皆さん 木箱の new album『unelma』聴いていただけたでしょうか??

CDが11月20にリリースされ、11月25日にはダウンロード販売もスタートしました。

まだの方は是非、ご購入ください!!

 

個人的にはNighty-nightという曲がお勧め。

この曲、ちびまる子ちゃんの世界観をイメージして作ったんですが、子供の頃、夕暮れ時に公園で皆で遊んでるんだけど、ご飯の時間になって一人ずつ家路について、最後には一人ぼっちになって。。。。切なくなって。。。でも、ご飯食べてお風呂入って、夢の中では大はしゃぎでHappy~!!みたいな。

 

そんな毎日の繰り返しだけど、子供にとってはそこから得られるものは大きくて、

いろんな感情が芽生えるだろうし、ちょっとした変化が大きな経験になったり、

大人からしてみれば平凡な毎日かもしれないけど、子供にとっては毎日が冒険で。。

 

そんなイメージを音で表現できないかなと思って作ってみました。

この曲、ヘッドフォンなんかで聴いてもらえるとわかるのですが、メインのシンセが終始、LとRを行ったりきたりしてるので、なんだか落ち着かない感じになってます(笑)

 

その中で、ちょっとローファイなシンセストリングスフレーズを入れて郷愁性や切なさを演出してみたり。

 

そして、サビではとにかくHAPPYに。

 

基本シンプルなんですが、たぶん飽きずに聴いてもらえると思います。

是非、聴いてみてくださいね。

 

CDの購入はこちらから↓ 

f:id:brownpost:20151208200738j:plain

 ダウンロードはこちらから↓

iTunes

Unelma

Unelma

  • 木箱
  • ダンス
  • ¥1500

 

Amazon mp3

Unelma

Unelma

 

 

CDリリースして、すぐに東京、大阪、京都とツアーに出まして、これがまた、超過密スケジュールだったのですが、無事にやり終えました。関わってくれた皆さん、本当にありがとうございました。

 

東京、大阪、京都には本当に頼りになる仲間がいて、今回、東京はharineko ,大阪はRe:Lilly ,京都はミナワ 。今回のツアーができたのは間違いなくこの3バンドのおかげ。

本当に感謝!!もちろんやってる音楽もめちゃくちゃ良いので是非聴いていただきたい。

 

こうやって、遠くはなれてはいるけどお互い支えあえる仲間がいるというのは本当に嬉しい事で、いろんな理由で皆苦しいだろうけど、やっぱり音楽が大好きで、伝えたくて、表現したくて、笑顔になってほしくて。。

 

そんな思いでやってるミュージシャンは全国にいっぱいいるだろうし、その中でも本当に意気投合できる仲間が全国各地にいたら。。。なんかもう、いろんな可能性が見えてくるよね~~。絶対楽しいだろうし^^

 

さて、前回のブログでも告知しましたが“Unelma”release party をやります。

是非、遊びに来てください!!絶対、楽しいです!!

 

kibaco“Unelma”release party 
来場者には木箱オリジナル陶器コースター(手作り)をプレゼント!(数量限定)

■12月13日(日)kibaco“Unelma”release party
【場所】KRAPS HALL(札幌市中央区南4条西6丁目5番 タイムズステーション札幌1F)
【時間】open:16:30 / start:17:00
【料金】前売¥2,000 / 当日¥2,500 (別途1ドリンク代¥500)
【出演】■木箱 ■smarttail ■ututu ■スモゥルフィッシュ
【VJ】megarobo
【作品・雑貨販売】■under100 ■jobin. ■豆電社 ■Pisnowar ■コロブチカ
【ローチケ】Lコード:14735

【チケット予約】
info@kibaco.net まで公演日、氏名、枚数をお知らせください。

 

 

Unelma

Unelma

 

 

 

Unelma

Unelma

  • 木箱
  • ダンス
  • ¥1500

 

f:id:brownpost:20151208200721j:plain

 

 

 

 

木箱 NewAlbum『Unelma』 と chima NewAlbum『冬のおはなし』 と レコ発ライブ

ここ数ヶ月、制作に追われ まったくブログに手が回りませんでした^^;

しかし、そのかいあって遂に完成!!!

 

木箱 NewAlbum『Unelma』(ウネルマ) 

2015.11.20発売!!!絶賛予約受付中です!!(予約特典あります!)

f:id:brownpost:20151113231912p:plain

f:id:brownpost:20151113230327j:plain

 

 

約3年ぶりのアルバムリリースです。

3年てあっという間ですね。。。。

 

最近、久々に仲間と会ったりしても、「久しぶりですね~~3年ぶりくらいですかね~」。。。。。

 

え??

そんな事ないでしょ~だって、ついこのまえ。。。。

・・・・・

会ってないな・・・・・

 

て、くらい3年ってあっという間。

 

ま~何にせよ、完成して良かったです。

 

今回は『urnis』(アーニス)というレディスセレクトショップとのコラボCDで

とてもPOPなAlbumになっています。

 

流通もCDの流通を一切通さずにurnisのオンラインショップと全国urnis各店舗、そして、ライブ会場限定での販売となります。(配信はします)これはお互いチャレンジで新しい試みとしてとても楽しみでもあります。

是非、聴いていただきたいです!!

宜しくお願い致します!!!

f:id:brownpost:20151113231912p:plain

 

そして、レコ発企画があります!

今回は来場者に木箱特製陶器コースタープレゼント!(数量限定、先着)

手作りでございます。そして、来場者全員に・・・・

これは来てからのお楽しみで^^

 

是非、いらしてください!お待ちしてます^^

 

■12月13日(日)kibaco“Unelma”release party

【場所】KRAPS HALL(札幌市中央区南4条西6丁目5番 タイムズステーション札幌1F)
【時間】open:16:30 / start:17:00
【料金】前売¥2,000 / 当日¥2,500 (別途1ドリンク代¥500)
【出演】■木箱 ■smarttail ■ututu
【作品・雑貨販売】■under100 ■jobin. ■豆電社 ■Pisnowar ■コロブチカ
【ローチケ】Lコード:14735

【チケット予約】
info@kibaco.net まで公演日、氏名、枚数をお知らせください。

もしくはローソンチケットでご予約ください。

 

そして、そして、まだあります。

クリエイティブオフィスキューのレーベルA-CUE Recordsのアーティスト『chima

のAlbum『冬のおはなし』にアレンジとエンジニアで参加しまして、10月19日にリリースしました。このAlbum。がっつりと作りこませていただきました。

アレンジにSAyAも参加!!

とても物語性のある印象深いアルバムになったと思います。

西村、めずらしくアコギも弾いております。

 

北欧感だったり、ちょっと懐かしい感じだったり、切なかったり。。。。

ふざけたり。

優しかったり。。

いろんな感情が見え隠れする作品だと思います。

是非、聴いてみていただきたい一枚です。

 

f:id:brownpost:20151113235527j:plain

そして、11月15日(日)に行われる『冬のおはなし〜Chimaリリース記念ライブ〜』

に木箱でサポートという形で参加いたします。

是非、お越しください。

サポートとかめったにしませんので(笑)

 

「冬のおはなし〜Chimaリリース記念ライブ〜」

2015.11.15 Sun.
ル・ケレス南円山ミュージアムホール

■住所:札幌市中央区南7条西22丁目1-22

■時間:OPEN 15:30 / START 16:00

■出演:Chima

■チケット:前売 2,500円 / 当日 3,000円

■お問い合わせ:オフィスキューお問合せダイヤル 011-219-0939(平日 10:00-17:00)

詳しくはhttp://www.chima.jp/live.php へ。

 

そして、まだあるのです。

実は『冬のおはなし』の一ヶ月ほど前にリリースになったchimaの『pinupinu』というアルバムにもアレンジ、エンジニア、ギターで参加しています。

こちらは、アコースティックアレンジで『冬のおはなし』とはまた違った雰囲気の作品になってます。こちらも、是非、注目していただけたらと思います。

詳しくはhttp://www.chima.jp/をご覧ください。

 

というわけで3ヶ月連続で自分が大きく関わった作品がリリースです。

そして、まだ続きます。

 

この続きはまた次回に!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8月30日はKRAPS HALLでヘッドフォンライブ!!と その楽しみ方。

音楽

8月29日と30日の二日間で行われるライブサーキット、Sapporo Neutral 2015に木箱で参加します。木箱は30日 KRAPS HALLで最後の出番となります。

出演が決定してから、しばらくしてヘッドフォンライブをしませんか??

と打診があったのです。そりゃ~も~即答でOKしました(笑)

 

ヘッドフォンライブ前々から興味はあったので、嬉しい限り。

しかも、バンドでは北海道初だとか。それもまた、話題性があって良いじゃないですか(笑)

 

で、今日早速リハーサルしてきました~。

会場に着いたら札幌のガールズアイドルユニットミルクスのライブが終わり握手会の最中。ミルクスは歌のレコーディングをしたりミックスしたりと関わりがあるので、親近感が。

 

その間、ステージ裏で当日使うヘッドフォンを見せてもらいました。

AZDENのMOTO DW-05というヘッドフォン。一個1万くらい × 100個(笑)

。。。。。そう考えるとすごいよね^^;

f:id:brownpost:20150826013256j:plain

ま~それはさておき、お客さんはこれを付けてライブを見るわけです。

スピーカーからは音は出ませんから、ヘッドフォンからの音を聴きながら楽しむわけです。ライブ中試しにはずしてみても良いですが、生声と僕のエレキギターのペチペチした音しか聞こえないです。ま~それはそれでシュールで面白いかも(笑)

 

そして、いよいよリハーサル!

f:id:brownpost:20150826014412j:plain

今回のライブセットはこれ!!いつも通り!!(笑)

でも、違うとすればヘッドフォンしてても、外の音はある程度聞こえてしまうので、それを考慮して、ギターはアンプを使わずline6 PODを使ってラインで出力。トラックとの兼ね合いもあるでの手元のミキサーに入れて、PANやVolumeを微調整できるように。それと、自分自身もヘッドフォンでモニターしないといけないので、モニターミックス用にミキサーをもう一台用意。PC,ギター、SAyAちゃんのシンセ周りとPA卓からのVoの返しをミックス。

 

そして、早速音を出す。

ん??なんか違う。。

みんなで意見を言い合いそれぞれ修正。

お!!!!良い感じなってきた!!!ほぼイメージどおり!!

ちなみにワイヤレスなのでどうしてもタイムラグが発生してしてしまうので、僕とSAyAちゃんはいつも使っている有線のヘッドフォンを使用。

 

と、ここで当日楽しく聴くための予備知識を。

実は木箱の音はヘッドフォンで聴くのに特化した音作りをしているのです。

はっきりいってスピーカーで聴くより面白いです。

ヘッドフォンはスピーカーで聴くより、細かい繊細な音が聴こえるし、横の広がり、左右感がはっきりしています。実はこれを活かした音作りをけっこうしていて、例えば

和音で作ったリフがあったとして、その和音を分解して二つに分けます。

それを完全に右と左に振り切って再生すると、右と左から別々の音が聴こえてきます。

もともと一つのリフだったので、片方だけだと成立しないんです。そうするとステレオ感が生まれます。あとは、単純にPANを利用したフレーズだったり音色だったり、delayだったり、LRをうまく利用した音がたくさん詰まっています。その他にも奥行きだったり、上下感だったり。おそらくスピーカーで聴くよりもずっと立体的に聴こえるはずです。

 

目を閉じて聴くと目から入ってくる膨大な情報がカットされるので、その分、音の動きがよりはっきり聴こえると思うので試してみてください^^

 

楽しそうでしょ(笑)

 

というわけで、是非体感しに来てください!!!!

お待ちしております。

あ、引き換え券とチケット交換のさいは是非、木箱を見に来たと言ってもらえると嬉しいです。理由は。。。察してください(笑)

 

■8月30日(日)Sapporo Neutral 2015

【場所】KRAPS HALL / COLONY / Sound Lab mole / SPIRITUAL LOUNGE / DUCE / SOUND CRUE
【料金】前売り 1日券 2,000円 / 通し券 3,000円 (高校生以下無料)
    当日 1日券 3,000円 / 通し券 4,000円
【L-コード】15029
【主催】株式会社ウエス
【協力】タワーレコード 札幌ピヴォ店 / オトキタ
*木箱の出演は8/30日曜日の21:30から札幌クラップスホール

P MAGAZINE presents 「P LIVE」に出演します。

音楽 釣行 自然

ここ最近、制作に追われていてライブはひかえているのですが、急遽、面白そうなライブに誘っていただけたので出演することになりました。

音楽、アート、カールチャーなどの情報誌【P MAGAZINE】主催のイベント「P LIVE」。PILOTというFreeマガジンがあるのですが、有料紙として【P MAGAZINE】を発売する事になったようです。

一緒に出演する「まるやまたつや」君とは初共演。とても楽しみです。

P MAGAZINE02 お持ちいただければ入場無料。当日会場でも売っているので¥500でご購入いただければ入場できます。是非お越しください。

■7月27日(月)P MAGAZINE presents 「P LIVE」
【場所】REVOLVER (北海道札幌市中央区南1条西24丁目1-8エスターアベニュービルB1F)
【時間】Open 20:00 / Start 20:20
【料金】P MAGAZINE 02をお持ちの方は入場無料
(お持ちでないお客様は当日受付にて¥500で販売しておりますのでご購入の上ご入場ください)
【出演】■木箱 ■まるやまたつや
【お問い合わせ】 REVOLVER 011-215-6949

 

さてさて、忙しいとは言いつつも隙を見て釣行に行ってきました。

毎年恒例になりつつある十勝方面への釣行。

毎回トラブルが発生するのですが、今回もいろいろとありました^^;

中でも川に流されるという大失態を犯してしまい、ずぶぬれに^^;

ただ、フローティングベストを着ていたので浮いて大丈夫でしたが、着ていなかったら危なかったですね^^;危機感持ってやっていたつもりでしたが、まだまだ甘いという事ですね。自然相手、何が起こるかわからない、装備はしっかりとしないといけないし、知識も身につけないといけない。さらに気を引き締めて、プロのガイドの方達のアドバイスもしっかりと聞かないとだめですね~。

そんな中、今回の釣果はというと、48cmニジマスを筆頭に十数匹釣りました。

f:id:brownpost:20150722180313j:plain

f:id:brownpost:20150722180319j:plain

f:id:brownpost:20150722180326j:plain

f:id:brownpost:20150722180335j:plain

今回も現地でsomeriseの児島さんと合流し、いろいろアドバイスいただき、その時いただいた「BUX」のsomeriseとつり具の天狗屋さんの白と黒のオリカラ9.3gが大活躍。ほとんどこのルアーでの釣果です。天狗屋さんで購入できます^^

あとは、Hard StreamsのGulf 5gとVlayde7gのチャート系に反応が良かったです。というわけで、大至急「BUX」をそろえようと思います。

 

BUX Field GOLD Base 5.1g (PC(G))

BUX Field GOLD Base 5.1g (PC(G))

 

  

BUX Field SILVER Base 12.3g (AD(S))

BUX Field SILVER Base 12.3g (AD(S))

 

 

そして、今週も釣行に行ってまいりました。

somerise児島さんから連絡があり、木箱の楽曲を番組で使っていただいたTプロデューサーが福島からやってくるということで、急遽、木箱で釣行にご一緒させていただく事になったのです。

朝7時に現地集合ということで、午前3時に出発。

途中、峠で前の車が鹿と衝突するという事故を目撃。

さすが北海道。。油断できない。。。

鹿やらキツネやら普通に道路にいますから、車間距離ちゃんととって安全運転で行かないと何があるかわかりませんね^^;

 

そして、3時間ほど運転して現地到着。

今回、7時集合ということ以外、何の情報も聞かされずに行ったのですが、Tさん以外にも和歌山からお二方こられていて、someriseガイドチームは3人。そして、木箱2人、総勢8名での釣行。そして、場所は山奥。。一旦入ったら夕方まで帰ってこれないとか・・・・そして、相当歩くらしい・・・どんだけ険しいとこに行くんだ・・・不安がよぎりました。。

僕以上にSAyAちゃんが(笑)

だけどいつのまにか、SAyAちゃんのテンションがMAXをむかえたので行く事に!

山道を車で行ける所まで行って、そこからさらに上流へ熊に怯えながら徒歩約30分。そして、この景色!!

f:id:brownpost:20150722193613j:plain

最高です。

そして、3グループに分かれて釣行開始。

こんなところも当たり前に入っていきます。

f:id:brownpost:20150722193949j:plain

全てが初体験。未知の領域。ガイドの方たちがいればこそできる体験。

そして、出会った初 イワナ

f:id:brownpost:20150722194415j:plain

釣りを通して、いろんな経験や出会いがあって、出会った方々は皆さん良い方達ばかり。毎回、良い経験、良いきっかけをいただいてます。本当にありがとうございます。この刺激を曲に還元しなければ!!!!

 

somerise須澤さんからミノーいただきました。今回は使えませんでしたが次回早速使ってみようともいます。ありがとうございます。

f:id:brownpost:20150722195208j:plain

 

スミス(SMITH) D-インサイト53

スミス(SMITH) D-インサイト53

 

 

シンセでSE~vol.01~

音楽 機材

なんとな~く、作ってみました。全然たいした事ではないです笑

Steinberg Cubase付属のRETROLOGUEというソフトシンセで「ポワ~ン」というピッチが上昇する効果音。

鍵盤を押してる間はゆっくりとピッチが上昇して、鍵盤を離す(AfterTouch)とピッチが急上昇します。てか、鍵盤を長く押し続ける動画を撮り忘れましたが^^;

で、それだけでは少し物足りないのでDelayをかけた簡単なもの。

使いどころ難しいですが、試してみてください。他のシンセでもこの設定で近い音になるはずです。

 

実は『RETROLOGUE』最近良く使ってるんです。

これでシンセベースを作ることもあるし、メインのシンセフレーズを作ることもあります。見た目わかりやすし、音も結構良いんです。

Cubaseユーザーは是非使ってみてください^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする

SONY MDR-CD900STを修理する。そして。。。

機材 音楽

f:id:brownpost:20150331155437j:plain

定番モニターヘッドホン SONY MDR-CD900ST

この写真は3代目。

だけど、1代目、2代目も現役で使っています。

というのも、長く使っていると断線やへたりで壊れてしまうので、そのたびに修理して使っています。

 

サウンドハウスなどでパーツが売っているので、交換すればだいたいまた、普通に使えるようになります。

 

今回は1代目のRがならなくなったので修理する事に。今回が二度目の修理です。

前回はコードが断線したため交換。今回はいろいろ調べた結果、ヘッドバンドの中にあるR側のケーブルのどこかが断線しているようなので、ヘッドバンドごと交換することにしました。

f:id:brownpost:20150331160951j:plain

では、早速分解!とその前に僕がレコーディングとミックスを担当したサカナクションのGO TO THE FUTUREとNIGHT FISHINGのリマスター盤が届いたので、これをBGMに作業する事に^^

では早速分解。まずはパッドをはずします。

f:id:brownpost:20150331161524j:plain

さらにネジをはずして分解。

f:id:brownpost:20150331161635j:plain

ここからはハンダゴテ作業になります。

交換するケーブルの接点にコテをあててケーブルをはずします。

そのあとは、ヘッドバンドを交換して元に戻すだけです。意外と簡単です。

サカナクションでチェックしましたが問題無しです(笑)

 

ヘッドホンは消耗品ですが、ちゃんと修理して使えば長く使えるのです^^

僕は交換してませんがパットの中に入れるウレタンリングがへたりやすくて、ぼろぼろと崩れてしまうのですが、これなんかは¥110と安価なので装着したときに耳が痛い方は交換してみてはどうでしょうか??

 

話変って、スピーカーとヘッドホンどっちでミックスしますか?とかヘッドホンってどういうときに使いますか?という質問を良くされるのですが、僕の場合、基本はスピーカーでミックスします。ヘッドホンの用途としては繊細な作業をする時です。

例えば、ノイズを除去する時や、リバーブやディレイの余韻を確認する時、ボーカルのポップノイズを除去する時、ゲート処理する時の余韻の確認などです。

あとは、ステレオ感を確認する時やPanを使ったギミック的な処理をする時などです。

 

それ以外の音量バランスや質感調整、エフェクト処理などほとんどの事はスピーカーで行います。なので最終確認もスピーカーです。

 

ヘッドホンだけでミックスする人が増えてるように思うのですが、そのあとスピーカーで聴くと。。あれ???こんなはずでは。。。。みたいな経験ある人結構多いのではないでしょうか??

 

ヘッドホンで聴くとスピーカーで聴くより音圧があって音も近いので良く聴こえたりするんです。

 

僕はスピーカーとヘッドホンは別物だと考えていて、スピーカーで聴く場合、耳との間に空気があって空気が振動して耳に伝わります。さらに、体全体でもその振動を感じていますし、ヘッドホンと違って、左のスピーカの音は右耳にも伝わります。逆に右のスピーカーの音は左耳にも伝わります。この時点でヘッドホンとは聴こえてくる音量バランス、定位感、奥行きなどは別物となります。

 

では、どっちを信用したら良いのか??て事もよく質問されるのですが、確実にいえるのは、ヘッドホンだけで完結はしないほうが良い。です。

 

モニタースピーカーで良いミックス、マスタリングができていれば、ライジカセ、コンポ、イヤホン、ヘッドホン、何で聴いても良く聞こえるはずです。

 

ただ、一般のリスナーもイヤホンやヘッドホンだけで聞く人が増えていると思うので、スピーカーとヘッドホン、バランスよく使ってミックスするのが良いのではないでしょうか。。

 

それと、そのヘッドホンの特性を十分理解した上でミックスするならそれだけで完結しても良いと思いますが、僕には無理です(笑)

 

とりあえず、いろいろ試してみてください^^

 

 

SONY MONITOR HEADPHONES MDR-CD900ST

SONY MONITOR HEADPHONES MDR-CD900ST

 

 

 

 

 

 

NIGHT FISHING [Analog]

NIGHT FISHING [Analog]

 

 

 

GO TO THE FUTURE [Analog]

GO TO THE FUTURE [Analog]