読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

brownpostの日記

木箱 西村サトシのディープな話

5泊6日中国 上海ロケ!

フィッシングガイドサービス[SomeRise]とkitorina recordsがタッグを組んでお届けする、釣りバラエティ番組『SomeRise TV』のロケと中国の釣具屋さん八夢力(パームリック)のプロモーションムービーの撮影のために中国は上海に行ってきました!!

 

ちなみに、人生初の海外! 

まさか、仕事で、しかもフィッシング関係で行く事になるとは(笑)

 

趣味がこうじて、とはまさにこういう事ですねー。人生何があるかわからない!

 

とにもかくにも、こういった機会とチャンスを与えてくれた、八夢力の皆さんと、児島さん(SomeRise)には感謝しかありません。

ありがとうございます!

 

仕事はきっちりやらせていただきます!

 

まーなんにせよ、初海外という事で、いったいどれだけカルチャーショックを受けるのかと、ワクワクが止まらなかったのですが、想像以上のカルチャーショックを受けて帰ってきました。

f:id:brownpost:20170428003829j:image

とにかくスケールが全然違いますね。

北海道なんて全然デカくないですね。

見渡す限り山がない。どこまでも平地が続いて、空気はpmで真っ白。

 

下の写真はホテルから見える風景。

この日は奇跡的に空気が澄んでいましたが、他の日は真っ白。

黄砂で空が黄色い時もありました。

f:id:brownpost:20170428223948j:plain

そして、管理社会、監視社会。

いたるところに監視カメラがあって、道路には警官が立っていて、ちょっとでも違反した車は片っ端から切符切られてました^^;

 

シートベルトもそうだけど、そこは日本も見習った方が良いかとも思いました。

 

あと、驚いたのは、やはり原付が多いな~と思ってみていたら、そのほとんが電気自転車でした。見た目は原付なんですが、自転車なので、歩道も走るし、道路も走るし、なんか良くわからないことになってました(笑)

 

あと、バスも電気バスでしたね~。

路面電車と似てるんですが、線路を走るわけではなく、タイヤで走ってました。

環境が環境だけに、化石燃料をできるだけ使わないように配慮してるみたいですね。

そういった意味では日本の先を行ってますね~。

 

環境でいうと、上海の街はとても綺麗でした。

ゴミが無いんです。ススキノだったり札幌市内のほうがよっぽど汚いですね。

あと、匂いも気にならなかったです。

良くある、下水の匂いがほとんどしませんでした。

 

どうやら、夜に街のゴミを拾う仕事があるらしく、例えゴミが捨ててあったとしても、翌日には綺麗に清掃されているとのことです。すばらしい~。

 

あと、日本とは逆で右車線を走るのと、赤信号でも右折はして良いので、青信号で横断歩道を渡っていると、普通に右折車が突っ込んできます^^;

 

そして、クラクションがうるさい!!

楽器かっていうくらいクラクションを鳴らしてました。

でもま~そのくらい鳴らさないと事故が絶えないんでしょうね。

 

実際、いたるところで事故が起きてるし、エンストして立ち往生してる車もあるし、

上海の交通事情には最期まで慣れませんでした(笑)

 

ここで、面白い写真を!

中国は当て字が多いのですが、その一部を。

ヤクルトとポカリスエットDr.スランプ アラレちゃん

いや~もう~新鮮。

f:id:brownpost:20170428233703j:plain

f:id:brownpost:20170428233711j:plain

f:id:brownpost:20170428234210j:plain

と、ま~まだまだ、書ききれないくらい、いろんなことがありまして、とりあえず、釣りに関してはSomeRise TVにてその模様をお伝えできればと思っています。

お楽しみに!!

 

そして、『SomeRise TV』の他に『侍's 釣行記』というリアルな釣行現場を伝える番組があるのですが、その第一回目が公開になったので、『SomeRise TV』と併せて、是非、ご覧ください。


侍's 釣行記 #001『2017 北海道 超早春の渓流 篇』

 

そして、ここでライブの告知!!!

5.3日 SANCTUARYというバンドの企画に出演します。

お時間ある方は是非、遊びに来てください。

この日は3人編成でのライブです!!

f:id:brownpost:20170428232027j:plain

■05月03日(水・祝)SANCTUARY"Unearthly"リリース記念ライブ第2弾『興奮の坩堝』
【場所】Sound Lab mole(札幌市中央区南3条西2丁目ニコービルB1F)
【時間】開場 18:00 / 開演 18:30
【料金】前売 ¥1,500 当日 ¥2,000 (別途1ドリンク500円)
【出演】■木箱 ■SANCTUARY ■星野裕矢 ■山口孝司 ■YONCTUARY
【チケットお取り扱いイープラス(3/14より販売開始)】
【チケット予約】info@kibaco.net まで公演日、氏名、枚数をお知らせください

 

最期に最終日に上海市内の公園の中にある釣り堀でバスを釣ったときの写真を。

AnglersDesignのメッシュキャップとトラウトベスト『ストーリーマスターベストⅡ』を身にまとい、大勢の人目に触れながら、しっかり釣りしてきました^^

20分程度の釣行でしたが、5匹ほど釣れたので、大満足。

また、行けたらよいな~。

 

あ~火鍋と野菜炒め美味しかったな~~^^

f:id:brownpost:20170428231946j:plain