読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

brownpostの日記

木箱 西村サトシのディープな話

5泊6日中国 上海ロケ!

フィッシングガイドサービス[SomeRise]とkitorina recordsがタッグを組んでお届けする、釣りバラエティ番組『SomeRise TV』のロケと中国の釣具屋さん八夢力(パームリック)のプロモーションムービーの撮影のために中国は上海に行ってきました!!

 

ちなみに、人生初の海外! 

まさか、仕事で、しかもフィッシング関係で行く事になるとは(笑)

 

趣味がこうじて、とはまさにこういう事ですねー。人生何があるかわからない!

 

とにもかくにも、こういった機会とチャンスを与えてくれた、八夢力の皆さんと、児島さん(SomeRise)には感謝しかありません。

ありがとうございます!

 

仕事はきっちりやらせていただきます!

 

まーなんにせよ、初海外という事で、いったいどれだけカルチャーショックを受けるのかと、ワクワクが止まらなかったのですが、想像以上のカルチャーショックを受けて帰ってきました。

f:id:brownpost:20170428003829j:image

とにかくスケールが全然違いますね。

北海道なんて全然デカくないですね。

見渡す限り山がない。どこまでも平地が続いて、空気はpmで真っ白。

 

下の写真はホテルから見える風景。

この日は奇跡的に空気が澄んでいましたが、他の日は真っ白。

黄砂で空が黄色い時もありました。

f:id:brownpost:20170428223948j:plain

そして、管理社会、監視社会。

いたるところに監視カメラがあって、道路には警官が立っていて、ちょっとでも違反した車は片っ端から切符切られてました^^;

 

シートベルトもそうだけど、そこは日本も見習った方が良いかとも思いました。

 

あと、驚いたのは、やはり原付が多いな~と思ってみていたら、そのほとんが電気自転車でした。見た目は原付なんですが、自転車なので、歩道も走るし、道路も走るし、なんか良くわからないことになってました(笑)

 

あと、バスも電気バスでしたね~。

路面電車と似てるんですが、線路を走るわけではなく、タイヤで走ってました。

環境が環境だけに、化石燃料をできるだけ使わないように配慮してるみたいですね。

そういった意味では日本の先を行ってますね~。

 

環境でいうと、上海の街はとても綺麗でした。

ゴミが無いんです。ススキノだったり札幌市内のほうがよっぽど汚いですね。

あと、匂いも気にならなかったです。

良くある、下水の匂いがほとんどしませんでした。

 

どうやら、夜に街のゴミを拾う仕事があるらしく、例えゴミが捨ててあったとしても、翌日には綺麗に清掃されているとのことです。すばらしい~。

 

あと、日本とは逆で右車線を走るのと、赤信号でも右折はして良いので、青信号で横断歩道を渡っていると、普通に右折車が突っ込んできます^^;

 

そして、クラクションがうるさい!!

楽器かっていうくらいクラクションを鳴らしてました。

でもま~そのくらい鳴らさないと事故が絶えないんでしょうね。

 

実際、いたるところで事故が起きてるし、エンストして立ち往生してる車もあるし、

上海の交通事情には最期まで慣れませんでした(笑)

 

ここで、面白い写真を!

中国は当て字が多いのですが、その一部を。

ヤクルトとポカリスエットDr.スランプ アラレちゃん

いや~もう~新鮮。

f:id:brownpost:20170428233703j:plain

f:id:brownpost:20170428233711j:plain

f:id:brownpost:20170428234210j:plain

と、ま~まだまだ、書ききれないくらい、いろんなことがありまして、とりあえず、釣りに関してはSomeRise TVにてその模様をお伝えできればと思っています。

お楽しみに!!

 

そして、『SomeRise TV』の他に『侍's 釣行記』というリアルな釣行現場を伝える番組があるのですが、その第一回目が公開になったので、『SomeRise TV』と併せて、是非、ご覧ください。


侍's 釣行記 #001『2017 北海道 超早春の渓流 篇』

 

そして、ここでライブの告知!!!

5.3日 SANCTUARYというバンドの企画に出演します。

お時間ある方は是非、遊びに来てください。

この日は3人編成でのライブです!!

f:id:brownpost:20170428232027j:plain

■05月03日(水・祝)SANCTUARY"Unearthly"リリース記念ライブ第2弾『興奮の坩堝』
【場所】Sound Lab mole(札幌市中央区南3条西2丁目ニコービルB1F)
【時間】開場 18:00 / 開演 18:30
【料金】前売 ¥1,500 当日 ¥2,000 (別途1ドリンク500円)
【出演】■木箱 ■SANCTUARY ■星野裕矢 ■山口孝司 ■YONCTUARY
【チケットお取り扱いイープラス(3/14より販売開始)】
【チケット予約】info@kibaco.net まで公演日、氏名、枚数をお知らせください

 

最期に最終日に上海市内の公園の中にある釣り堀でバスを釣ったときの写真を。

AnglersDesignのメッシュキャップとトラウトベスト『ストーリーマスターベストⅡ』を身にまとい、大勢の人目に触れながら、しっかり釣りしてきました^^

20分程度の釣行でしたが、5匹ほど釣れたので、大満足。

また、行けたらよいな~。

 

あ~火鍋と野菜炒め美味しかったな~~^^

f:id:brownpost:20170428231946j:plain

 

 

 

 

04月16日(日)木箱×Wataru Sato presents Wataru Sato「midnight solitude tour 2017」in Sapporo

4月16日、musica hall cafeにて企画ライブやります。

今回は神奈川からピアノソロアルバム『midnight solitude』をリリースした、ピアニストのWataru Sato君を迎えての合同企画。

 

前に大阪のartyard studioで対バンしたことがあるのですが、札幌で見ることはなかなかできないので、この機会に是非、見に来てください!!

昼間のライブなのでお子様連れも大歓迎!!お気軽にお越しください。

 

■04月16日(日)木箱×Wataru Sato presents
Wataru Sato「midnight solitude tour 2017」in Sapporo
【場所】musica hall cafe(札幌市中央区南3西6丁目10長栄ビル3F)
【時間】open 11:00 / start 11:30
【料金】前売 ¥2,000/+1drink¥500
    当日 ¥2,500/+1drink¥500
【出演】■木箱 ■Wataru Sato(神奈川)■lily of the valley ■smarttail ■Force of celluloid
【チケット予約】info@kibaco.net まで公演日、氏名、枚数をお知らせください

 

Wataru Satoソロコンサート動画


【Live Recording】Wataru Sato Piano Solo Concert at Monten Hall【2017.3.18】

 

札幌勢は札幌『lily of the valley』 、『smarttail』、『Force of celluloid

 


lily of the valley "spica"

 


smarttail - lite song demo


Force of celluloid 2015/05/25 Live@TRATTORIA CUGIRA

 


木箱 『タイムロード』

 

f:id:brownpost:20170406133516p:plain

 

 

フィッシング番組作りました!!そして、Anglers-Designのモニタースタッフをやらせていただきます。

北海道フィッシングガイドサービス SomeRiseの児島さんにお声掛けいただき、kitorina recordsとタッグを組んで『SomeRise TV』という釣りバラエティ番組を制作。

http://www13.plala.or.jp/somerise/

 

その第一回目となる『北海道 氷上ワカサギ釣り篇』を公開しました!!

 

今年に入ってから、番組の撮影と編集に追われあたふたしてました^^;

何せ全てが初めての事なので、何もわからないままスタート。

とりあえず、イメージはあったので、荒は沢山ありますが何とか形にできました^^;

 

釣り番組ではあるのですが、地域(観光)・食(スイーツや特産物)音楽など、様々な情報を発信していく予定です。そして、北海道の素晴らしさを世界に発信できたら良いな~と思っています。

まずは、ご覧ください。


SomeRise TV #001『北海道 氷上ワカサギ釣り篇』

 

実は前々からkitorinaで情報バラエティー番組をやりたくて、いろいろ動いていたのですが、なかなかうまくいかず。。。ず~ともやもやしていたのですが、昨年、SomeRise児島さんと意見が合致!!しかも釣りメインの番組って。。。

も~やるしかないよね~~^^ということで、何とか第一回目の公開にこぎつけました。

 

しかし、すでに第二回目の撮影が終わっていて、第三回目の撮影もすでに決まっているので、息つく暇もありません^^;が、しかし、面白いです。これ。

楽しいの一言。

音楽も釣りもどんどん発信して多くの人に届くように頑張って行きたいと思います。

 

そして、嬉しいお話がもう一つ!

僕の大好きなフィッシングブランド『Anglers Design』のモニタースタッフをやらせていただくことになりました。ありがとうございます。

Anglers Designのウェアーやベスト、ウェーダーなどいろいろな製品があるのですが、

機能性に優れていて、デザインもカッコ良い!!

これから、Anglers Designの情報もどんどん発信していきたいと思います。

アングラーズデザイン Anglers-Design FISHING EQUIPMENT

f:id:brownpost:20170401001835j:plain

釣りに、音楽、動画といろいろ忙しくなりそうです^^

そして、来月、中国いってきま~す。

次回のブログをお楽しみに~。

 

「最終少女ひかさ」 と 「岩見十夢」 と 「SANCTUARY」

今年に入ってエンジニアで関わった作品が3作品リリースとなりました。

是非、聴いていただきたいのでご紹介します!!

 

まずは、最近リリースしたばかり、最終少女ひかさ最期のゲージュツ

前回に引き続きエンジニア全般やらせていただきました。

 

前作よりミックスでの遊びがあったり、ラモネスがメインボーカルの曲があったりと、

前作よりポップな要素が少し加わったかなと、個人的には思います。

でも、相変わらず詞の世界観はカッコ良くてセンス良いし、エグさもあるし、ギターのリフカッコ良いし、ロック!!ッて感じです。

 

これから、ツアーで全国まわるみたいです。

是非、ライブもご覧ください!!

f:id:brownpost:20170328172927j:plain

2017年3月22日発売1st ミニアルバム「最期のゲージュツ」
「最期のゲージュツ」
Lucky-1002 / 税込 ¥1836(税抜 ¥1700)

【全7曲収録】
1.A.N.Z.N
2.ハルシオン
3.レイラ
4.Rolling Lonely review
5.半分人間
6.ロリータ
7.さよなら最終少女

s.maho.jp


最終少女ひかさ1st ミニアルバム「最期のゲージュツ」Trailer!


最終少女ひかさ「ハルシオン」

 

最期のゲージュツ

最期のゲージュツ

 

 

続いて、岩見十夢 Album『行ったことない街』です。

十夢くんと一緒に仕事するのは初めてだったんですが、とても楽しくエンジニアやらせていただきました。道民の森のログハウスのでレコーディングしたり、バーベキューしたりと、良い感じに力を抜きながら^^

作品も聴いててとても楽しいし、遊び心満載だし、子供から大人まで幅広く聴いてもらえる作品だと思います。一度聴いたら頭から離れない、個性的な曲ばかりです^^

SAyAがコーラスで参加している曲もあるので、是非、聴いてみてください!

f:id:brownpost:20170328171825j:plain

Full Album/12cm CD
(2017.2.8 / 2,200yen / EHCD-0014 / ENOUG-HO RECORDS / GLOBAL-TWIST INC.)
プロデュース:岩見十夢
参加ミュージシャン:カポウ(キッコリーズ)、池田靖司(キッコリーズ)、鈴木裕(キッコリーズ)、西村サトシ(木箱)、SAyA(木箱)、 磯部和宏(スモゥルフィッシュ)、金村東允(スモゥルフィッシュ)、阿部康史(スモゥルフィッシュ)、山崎良太(smarttail)、上野良輔 (ex.青空教室)、 キクチマコト、butti(木霊、ほら吹きインディアンズ)、ぽんぽこたろー(あららら)、大久保由希、豊田健
01. サイコロソングス
02. 口笛吹いて
03. アホウガラス
04. はっさくといよかん
05. 水の月
06. お好み焼き待ってる
07. イエティー オン ザ マウンテン
08. あの子は天使
09. 角田精肉店
10. 生きているからだ
11. 72億人分のあの人

岩見十夢オフィシャルウェブサイト - TOM IWAMI OFFICIAL WEB SITE


岩見十夢 -「生きているからだ」 Music Video

 

行ったことない街

行ったことない街

 

 

最後にご紹介するのはSANCTUARY『Unearthly』

SANCTUARYは女性ボーカルの4人編成のバンドです。

 

90年代のロック色があって、ドラマチックに展開する曲が多いです。

メンバーにギターはいないのですが、今回のアルバムはサポートギターを迎えて、

ギターロックかと思う位にギターが前に出ています。

だけど、その中に女性らしさがあって、いろいろな表情を見せてくれます。

ミニアルバムですがクォリティー高くて、聴き応えあると思います。

木箱ともよく一緒にライブする、仲の良いバンドです。

是非、一度聴いてみてください^^

f:id:brownpost:20170328171831j:plain

SANCTUARY New Mini Album 『Unearthly』
2017年3月11日 Release

¥1,500(tax.in)

収録曲
01.ミッドナイト・トワイライト
02.Telephone
03.Helplessness
04.Winter Sleep
05.まばたき


SANCTUARY Official Web Site
http://sanctuarymusic.info

SANCTUARY Facebook Page
https://www.facebook.com/sanctuary.info


SANCTUARY『Unearthly』DIGEST

ondoko.ocnk.net

Cubase9の不具合とシステムの再構築

ここ4日間くらい、メインの音楽用PCのシステムを入れ替えていました^^;

というのも、だいたい3~4年くらいでPC自体を買い換えていたのですが、

なぜ、買い換えるかというと、不安定になってくるからです。

 

僕はcubaseをメインにLive,Reason,Protoolsを使っているのですが、マイナーアップデート、バージョンアップを繰り返していくと、ま~いろんなデータが溜まっていくわけです。ドライバーの更新や、新しいハードを追加したりと、いろいろと繰り返しているうちに、どんどん不安定になっていきます。

 

一昔前だと、32bitと64bit環境がごっちゃになっていて、管理するのも大変だったし、 VST Bridgeなどで32bitプラグインを64bitで使ってみたりと、ま~無茶な使いかたをしていたなと思うわけです。

 

そして、PCを換える理由として、CPUやHDDの高速化が進んだり、64bitOSが登場したり、それによって、DAWもどんどん進化していったので、PCのスペックが追いつかないわけです。

 

しかし、ここ最近は、ほぼほぼDAWもOSも64bitで落ち着いているし、PCの性能も昔と比べると落ち着いてきているので、買い換えなくともOSを新規インストールしてシステムを構築し直すだけで十分だったりします。

 

とは言え,PCそのものにガタが来ていたら買い換えですが^^;

 

僕の場合は、自作PCでパーツを全て買ってきて、自分で組み立てています。

マザーボード、電源はそれなりに良いものを選んでいます。

それとHDDも耐久性のあるものを使っています。

最近,僕が使っているのはWDBlack

耐久性もあって回転数も7200rpmなので十分な性能です。

 

 パーツさえ良いもの使っていれば、それなりに長く使えるようになってきたみたいです。良かった良かった^^

 

OSを新規インストールする前に

OSを新規にインストールするわけですが、その前になぜこんな事になったかというと、Cubase9が正常に終了できないという不具合を解消するためです。

この症状は実はcubase8から続いていて、毎回症状が出るわけではなく、作業中は問題なく動くし、終了した後に、正常に終了できませんでしたと、エラーメッセージが出るだけなので、さほど気にしていなかったのですが、流石に気持ち悪いので、いろいろ調べていくと、問題イベントBEX64、問題モジュールMSVCP120.dll_unloadedというキーワードに当たります。

 

結局これは何なのかというと、VisualC++をインストールするとSystem32フォルダに格納されるファイルがMSVCP120.dllということみたいです。

つまり、このファイルをロードできないのが原因??かなと。。

 

ちなみに Visual C++にはいろいろな再頒布可能パッケージ が配布されているのですが、MSVCP120.dllを含むパッケージはVisual Studio 2013 の Visual C++ 再頒布可能パッケージのようです。

 

しかし、このファイルはすでに、system32フォルダに格納されているし、試しに再頒布可能パッケージをインストールしてみても、駄目でした。

僕と似たような症状の方は試して見る価値があるかと思いますが、自己責任でお願いします。

 

他にもいろいろ試したのですが、どうにもならず、他にもwaves centralが正常に動かないとか、WaveLab9でCDを焼くと一番最後に意味不明な音が一緒に焼かさるとか、

結構、致命的な症状が他にもあるので、OSを新規インストールした方が早いという事になったのです。

続きを読む

KAZUYA KITAMURA【ORIENTAL DISC】

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い致します。

 

昨年はいろんなアーティストの作品に関わらせていただきまして、特に後半から年末、年始にかけて、大忙しでした。

その時、関わったアーティストの作品が今年、前半に一気にリリースを迎えます。

 

その中の一人、KAZUYA KITAMURAの1stALBUM【ORIENTAL DISC】

この作品は昨年の11月30日にすでにリリースしているのですが、リリースワンマンライブが1月15日札幌cube gardenにて行われます!

f:id:brownpost:20170112144650j:plain

「KAZUYA KITAMURA ”ORIENTAL DISC”RELEASE LIVE」

■日時:2017年1月15日(日) OPEN16:30 START17:00
■場所:cube garden(札幌市中央区北2条東3丁目2-5) 
■料金:前売り¥2,000 当日¥2,500 (+1drink ¥500)
■チケット:ローソンチケット 2016年12月1日(木)AM9:00より販売開始
      Lコード:12977
     ※ローソン店頭ロッピーにて(全席自由・整理番号付)
■メール予約:info@kazuyakitamura.comまで
       公演日、お名前、枚数、ご連絡先をお知らせください
■主催:K2ファクトリー株式会社
■お問い合わせ:cube garden
 TEL011-210-9500(平日11:00~17:00)

 

僕もライブサポートとして出演します!是非遊びに来てください。

僕以外にもBassに上野良輔 君,KeyboardにSANCTUARYの堀ゆたか君、

Guitarにsmarttailの山崎良太 君も参加します。

なんて豪華なんでしょう~。

 

SANCTUARYも昨年から関わっていて、もう少しで完成予定!!

お楽しみに!!

 

さてさて、話は少し戻りまして、KAZUYA KITAMURAの1stALBUM【ORIENTAL DISC】このALBUMがめちゃくちゃ良いのです!

僕はアレンジとエンジニアで関わらせていただいたのですが、彼とは付き合いが長く、ある時から僕の自宅スタジオに通いだし、一緒に制作するようになりました。

 

最初は曲がうまく作れなかった彼も今ではほとんど自分ひとりで作れるくらい成長して、ついにALBUMを完成させ、ワンマンライブを行うまでにいたったわけです。

 

ここに至るまで、いろんな事がありました。僕はそれを、ずーっと見守ってきました。

ここまで、めげずに折れずに頑張ってきた彼に「おめでとう!!」と言いたいです。

【カズヤ!リリースおめでとう!!】

 

といっても、やっとスタートライン!

ま、これからがまた、大変なんだけどね(笑)

 

まずは試聴だけでもしてみてください!

City POP,テクノポップ好きな方には特に気にいっていただけるかと思います。


KAZUYA KITAMURA 1st ALBUM「ORIENTAL DISC」試聴動画

 

ORIENTAL DISC

ORIENTAL DISC

 

 

 

さて、今年こそは木箱もリリースせねば!!

 

 

 

ミナワ『まよいの森E.P』にリミックスで参加!

11/9にリリースにしたばかり、京都のバンド、ミナワの『まよいの森E.P』が届きました。

リリースおめでとう!!

 f:id:brownpost:20161111111919j:image

実は今回、4曲目に収録されている『cue』という曲のリミックスを木箱でやらせていただきました。

原曲がとても良いし、大好きな曲なので、よくある色んなネタを詰め込んで、原曲を壊す感じでわなく、その良さや雰囲気を壊さない感じで、歌詞の内容にもそうような感じで、リミックスというよりリアレンジという意識で作ってみました。

 

木箱っぽさもなんとなく出せたかなと思います。

 

是非,聴いてみてください!

 

エレポップやシンセポップ好きにはオススメです!

 

1月には北海道でのリリースツアーもあります。

詳しくはミナワのHPでチェックしてください。

 

カッコ良いし、クォリティ高いです!!

 

まよいの森E.P/ミナワ

4曲入り ¥1,200(tax in)

タワーレコード取り扱い店舗》
渋谷店、新宿店、池袋店、秋葉原店、
名古屋近鉄パッセ店、名古屋パルコ店、梅田マルビル店、梅田NU茶屋町店、京都店、横浜ビブレ店、札幌ピヴォ店

オンライン予約
http://tower.jp/item/4354450/まよいの森

ミナワ web site
http://minawa-web.com

 


まよいの森 MV / ミナワ